工場見学へ行ってきました!「TOTO愛知工場見学」

こんにちは!

西東京市の住宅リフォーム専門会社、

株式会社ライフスタイルクリエイト萩生田(はぎうだ)です。

6月9日、10日の二日間、社員研修としてTOTO愛知工場の見学に行ってきました。

今日は、そのTOTO工場見学についてお伝えしたいと思います!

 

梅雨入りしたにもかかわらず晴天に恵まれた当日、東京駅から新幹線で名古屋へ。

名古屋駅から、TOTO愛知工場のある常滑市檜原へはバスに乗り込み向かいました!

 

 

 

 

「行ってきます!」

 

 

 

 

 

 

 

 

工場まで約1時間で到着。

まずは愛知工場の歴史や、TOTOが誇る「セフィオンテクト」「きれい除菌水」について実験を交えて座学研修。

愛知工場では、衛生陶器と言われるトイレ、洗面ボウルなどが作られています。

 

 

 

 

 

 

セフィオンテクトは陶器の表面がナノレベルでツルツル。汚れが付きにくく落ちやすいTOTOだけの技術です。

「鉛筆で書いてもツルツルで書きにくい!」

 

 

 

 

 

 

 

座学研修の後、工場へ向かいました。

常滑市は、平安時代末期から「常滑焼」と呼ばれる焼き物の産地。

特に招き猫の生産量は日本一を誇るそうですよ!

右手を挙げている猫は金運を招き、左手を挙げている猫は人を招くそうです。

写真は、工場入口に飾られた両タイプの招き猫。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ工場内へ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOTOの作業を少し体験させていただきました。

 

 

 

 

 

 

「楽しい~♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製造工程は撮影できませんでしたが、この愛知工場は特注品などの

小ロット品の製造を行っているため、昔から受け継がれている製造方法を

行っていたり、工程を目の前で見ることのできる工場。

製造にかかわる職人の方たちの熟練の手つき、真剣なまなざしを

間近で見ることができました。

当たり前なのですが、焼きあがる前のトイレは粘土。

焼き物は13%収縮するため、普段見ているトイレより大きいんです。

数ミリの違いで不良品とはじかれている便器を見て、改めて真剣に物づくりに

取り組んでいる姿勢を感じることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知工場の皆様、ありがとうございました!

 

 

「旅のお楽しみ♪」

お昼は「しら河」の櫃まぶし

夜は「鳥開 総本家」の手羽先食べ放題

をいただきました。

どちらも最高においしかったです!

 

 

 

 

最後に・・・

工場見学でお世話になったTOTO株式会社の皆様、関係会社様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

TOTO谷口様、伊藤様、吉田様、お世話になりました。

 

 

 

 

 

商品の知識を深めることができたのはもちろん、取り組みにも触れることができて、大変有意義な社員研修となりました。

スタッフみんなで、新幹線に乗って小旅行。

非日常は、とてもよいリフレッシュの機会となったと思います!

リフレッシュしたライフスタイルクリエイト、パワーアップしていきます!!

■—————————–————————■
株式会社ライフスタイルクリエイト 
インテリアコーディネーター:萩生田 夏帆

〒202-0021
東京都西東京市東伏見1-1-14
TEL:0120-43-2115
FAX:042-466-3477
http://lifestylecreate.com
■—————————–————————-■

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年6月12日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:ニュース

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。